“見える”評価制度による
自ら成長を目指す社員の育成

株式会社エイト設計

代表取締役社長 高橋忠明様
従業員数 24名
事業内容 電気設備(電力・通信等)及び、機械設備(空調・衛生) 建築(意匠・構造)の設計・積算・工事監理業務等
人事評価制度を導入しようとしたきっかけは何ですか
2度の失敗を乗り越えてなおこだわり続けた「”見える”評価基準」
過去に評価制度のコンサルも入れ運用しておりましたが、
運用支援もなく2度も評価制度の運用に失敗したという苦い経験がありました。
しかし『行動の部分だけでなく、能力・技能の部分も評価したい』
『上司や社長の判断だけでなく”見える”客観的な評価基準が欲しい』という想いを
ずっと持っておりました。
そんな中、出会ったのが『ゼッタイ!評価』という商材です。
運用していく上でサポートがしっかりしているという安心感から本制度の導入を決めました。
あしたのチームを選んだ理由は何ですか
ゼッタイ運用を定着させる、あしたのチームのおせっかいに魅力
『導入しやすい価格』や『システムでの運用』はもちろん評価制度の内容自体にとても魅力を感じました。
クリエイティブな業界のため、成果での評価が難しいと悩んでいました。
そんな中、初回の訪問時に成果でうまく評価をしていく仕組みを具体的に提案してくれたのです。
親身になって解決案を提案してくれる、投げかけた質問に対して的確に回答してくれる、
そんなあしたのチームの社員の姿勢や人柄にもとても惹かれました。
運用面で失敗した経験もあったため、運用定着まで伴走してくれる
”おせっかいな”サポート体制も魅力でした。
人事評価制度導入後、どのような変化がありましたか
チームで前進する前向きな体制へ
人事評価制度を導入して、社内の雰囲気が前向きになり、資格取得に向けて動き出す社員も出てきました。
改めて「頑張りたい」という思いを明文化することでキャリアアップが現実化してきています。
各自が目標設定を自分自身で行うことで、文章能力が向上し、普段やりとりする文章も上手くなりました。
また「チーム精神の発揮」を評価項目に採用した後、社内の人間関係が今までよりも良好になりました。
社外の人からの反応も良く、お客様や取引先の方から
「エイト設計に電話をかけると元気がもらえる」
「会社に行っても、社員の皆さんが明るく、態度がすばらしい」等と
お褒めの言葉をいただくことも増えました。
また採用面でも、人事評価制度の取り組みをアピールすることで、
優秀な人材の採用がここ1,2年増えてきています。