評価制度における企業側の悩み

  • 自社で活用している評価項目をそのまま使いたい。
  • 現在利用しているクラウドシステムにおいて、もっとこうした方が使いやすいと思っているアイデアは既にあるが、
    膨大な費用がかかってしまうので、我慢して使っている。
  • カスタマイズの納品まで時間がかかるのではないかと不安。
customize-trouble

株式会社あしたのチームのカスタマイズサービス「プライベートクラウド」なら!

  • 各々の職種・職位に適合する評価項目が、企業側の希望そのままにいくつでも設定可能です。
  • 拡張性の高いご要望でも、格安で承ります。
  • コンピリーダーはシステムの80%~95%が引用できる仕組みとなっている為、発注日から最短2週間程で納品できます。

発注から納品までの手順

customize-process

カスタマイズサービス「プライベートクラウド」完成フロー

STEP1 要件定義のMT(3日間)
実際にパソコン上からコンピリーダーの画面をご覧いただき、クラウドシステムの内容を理解して頂きます。
STEP2 改善要望書の作成(10日間)
御社が現在執り行っている評価制度の中で、コンプリーダーへ組み込みたい機能を、改善要望書にまとめます。
例)当社の評価シートをそのまま再現してもらいたい
STEP3 WEBシステムのデモ画面を作成
プロジェクターを使用したプレゼンテーションを実施。
仕様、スケジュール、金額のご確認を致します。
STEP4 開発・進捗MT(2週間目)
開発と同時進行で、週に一回MTを実施。機能の細かい微調整を行います。
STEP5 テスト運用・納品(3週間目)
弊社側で検証作業を行った後、御社へ納品致します。