利用者管理

機能項目 コンピリーダー機能解説
社員基礎情報 社員の氏名、メールアドレス、ユーザーID、管理者フラグ、評価対象外フラグ、 パスワード認証ミスによるロック解除などの設定ができます。
社員履歴情報 社員の査定期間開始年月、評価回数、等級、評価者割当て、承認者割当てなどの設定ができます。
周囲評価者設定 周囲評価者として登録したい社員の査定期間開始年月、評価シートNo、SEQ(シーケンス)などの設定ができます。
ログ情報 対象者がいつログインしたか、どこのページに移動したか、どのような行動を取ったかを確認できます。
キーワードを細かく入力指定すれば、特定のログ情報のみ抽出することも可能です。

評価シート作成

機能項目 コンピリーダー機能解説
評価段階/ウェイト 評価段階と最低点、コンピテンシー、MBO(目標管理)のウェイト設定が行えます。
コンピテンシーマスター コンピテンシーの登録を行います。
コンピテンシーは、初期設定で75項目が登録されていますが、各々の裁量で適宜追加や変更をする事が可能です。
目標・MAP コンピテンシーとMBOのウェイト及び項目数の入力、また既に登録してある職種・職位と評価シートを照合し、職種・職位毎の評価シートを確定します。

給与反映

機能項目 コンピリーダー機能解説
基本給・等級 等級に応じた基本給と、給与増減の幅の設定ができます。具体的には、ピッチ金額(給与増減幅)と等級レンジ(評点に応じた等級の 増減範囲)によって、給与を細かく指定する事が可能です。

目標設定と評価

機能項目 コンピリーダー機能解説
ステータス管理 被評価者が一つ一つのコンピテンシーに自身の目標を掲載し、それを基に各自が評価やコメントの記入を行っていきます。
コメント参照のタイミングは、被評価者→評価者→承認者→管理者の順です。評価者、承認者、管理者は、一つ前のコメントについて修正を依頼したい 場合、内容の差し戻しも行えます。また、評価シート一覧に関しては、ExcelやCSVで出力する事もできます。